Emptynest



鳥海山へ

末の妹から、鳥海山への道が開通し、雪の壁が見られるとの情報がありました。
長野県の有名な雪の大谷程ではないけれど、結構な高さの壁が見られるとか。
主人や娘達は、まだ母が元気だったときの秋に一緒に行ったそうですが、私は全くの初めてで、楽しみにしていました。

仕事が休みだった妹も一緒に行くことになり、車もうちのより広い妹の車で。
ということで、運転も妹にお任せ。お世話になります。
残ったご飯でおにぎりを作り、妹が買ってくれていたシフォンケーキ等を持って、いざ、出発。夜にイベントがあるのでで、お昼ご飯は軽めです。

途中、孫のために手袋を買って、1時間ほどで五合目に到着しました。
f0395164_00020078.jpg
良い景色~。

所々に大きな雪の壁が出現します。
f0395164_00023267.jpg
駐車場に車を止めて、雪山に上ったり景色を眺めたり。
そりを持ってきている家族もいて、楽しそうでした。
この時期、こんな遊びができるとはね。

レストハウスで軽くお昼を食べたあと、山形側に下山。
酒田に行ったときに、雨で寄れなかった十六羅漢を見物してきました。
f0395164_00031350.jpg
岩に掘られた仏像、わかるかしら?全部で25体程あるそうです。
ここに来るの、何十年ぶりかなぁ。

雪遊びをしたあとの磯遊び。孫も楽しんでいましたよ。

[PR]
by emptynest3 | 2018-05-08 13:04 | お出かけ 国内 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://emptynest3.exblog.jp/tb/29773267
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by budoudana-de at 2018-05-09 09:52
雪の回廊、凄い高さですね。
6mくらいあるかしら?
陽射しもあり、空気は爽やかで言うことなしですね。^^
Commented by emptynest3 at 2018-05-09 10:10
> budoudana-deさん
>6m 高いところではそのくらいあったと思います。
風は強かったんですが、いいお天気でした。
雪遊びはできたし、フキノトウの摘み取りもできて、楽しかったですよ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 女系家族 十二湖へ >>


お出かけや日々の暮らしを綴ります
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
Keko さま クルー..
by emptynest3 at 20:53
帰港がお天気で良かったで..
by genova1991 at 15:44
茜さま そちらはもう冬..
by emptynest3 at 18:15
四季桜とは珍しい!! ..
by budoudana-de at 23:21
Keko さま 鶴岡八..
by emptynest3 at 21:42
イチョウが金色で美しいで..
by genova1991 at 20:34
Keko さま 橋の訂..
by emptynest3 at 07:42
夜景が綺麗ですね~~ ..
by genova1991 at 22:23
Keko さま いい加..
by emptynest3 at 17:27
紅谷を探して大変でしたね..
by genova1991 at 22:35
メモ帳
最新のトラックバック
検索
タグ
記事ランキング
画像一覧
ブログジャンル